2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザと補助薬

こちらの薬局でも、インフルエンザのPtがぼちぼち来局するようになった。

どうやらインフルセットなるものがあるようで、内容は以下の3種類。
・クラリス
・ケンエーの麻黄湯
・トランサミン

クラリスは2次感染のための処方かと思ったが、どうやらそれ以外にもメリットがあるらしい。
参考Hp:抗インフルエンザ薬による獲得免疫抑制をマクロライド薬併用で阻止~日経メディカルより

当該記事によると、
抗インフルエンザ薬によりウイルス増殖が抑制される

抗体産生(主にIgA抗体)も抑制される

これが感染により獲得された免疫が弱まる原因となるらしい。

そこで、免疫調節機能をもつマクロライド系抗生物質(クラリス)を投与したところ、
抗体産生が促進されたとのこと。

獲得免疫の抑制を防ぐ、ということは来シーズンの発症抑制にも繋がるとのこと。
実際にクラリス併用群、抗ウイルス薬単独では再発率に有意差が出たとの結果であった。
ちなみにすべてのマクロライド系にこの免疫獲得抑制の解除という効果があるとは言え無いようで
今のところ、クラリスでのデータがあるだけらしい。

なるほど、勉強になりました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

こがね

Author:こがね
紆余曲折を経て、2012年薬剤師になりました新米薬剤師のブログです。
あくまでも自分のためのブログなので、かなり緩めで適当です。
閲覧は『自己責任』でお願します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
仕事の覚書 (219)
e-ラーニング (29)
プライベートあれこれ (25)
日常の覚書 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。