2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透析デビュー

とうとう昼間の透析業務に入ることになった。

以前から夜間には入っていたんだけど、昼間の透析は初めて。

基本は夜間の透析と同じと聞いていたが、日中の外来業務がバタついている中での透析業務は
思ったよりも大変だった

今日は後日渡しが12件ほど。
後日渡し、とは処方せんが交付されるのは本日の日付だが、実際に薬を渡すのは次回の
透析日の事を指す。

透析は基本、週3回で月水金か火木土の2パタン。

だから、本日火曜日の後日渡しは木曜日、つまり2日後に実際に薬を渡すということだ。

透析は門前のクリニック6階と5階でやっているが、その違いもイマイチ不明。
6階透析は基本、臨時は出ないが、5階は出るらしい。
そして6階は他薬局も受け持つが、基本5階はうちの薬局だけが受け持っている。
夜間透析があるのは6階だけ、などなど。

色々な決まりがあるようだが、まだ把握し切れてない。
透析のベット番号もイマイチ不明。
ベット番号は壁に掲示されているがそれがわかりにくいのなんのって(苦笑)。

透析の調剤や監査には外来とはまた別の決まり事、業務の流れがあるのも厄介だ。

外来は入力⇒調剤⇒監査・投薬で基本終了。

一方透析はというと。
①予製調剤⇒②予備監査⇒(ココの間はしばらく空く)③実際に交付された処方せんとのチェック⇒④入力⇒⑤監査⇒⑥監査者とは別の人間が処方せん、調剤禄、シール、薬袋などに間違いないかチェック(この工程はなんていうの!?)⑦⇒投薬者が薬を袋詰め⇒⑧投薬

と、なる。基本、①と②は別の人が行う。②と③と⑤は同一人物でも可能という…。
特に②、③、⑤が同一人物だと不安なんだけど、時間が空いているから②と③、⑤は同じでイイとのこと。

透析業務が込み入ったりすると2人では足らず、『薬袋を作る係り』も登場するときたもんだ。
私には正直、薬袋を作る係りと、監査の係りの違いが分からない。
監査の時にまとめてやった方が良いのではないかと思ったりもする。

というもの色々な人間が関わりすぎて一つのPtトレーで何がどこまで進んでいるのか
(私には)明確に分からないからだ(私の理解力の問題かな^^;)。

例えば、『このトレーチェックして』と言われても、それが発行された処方せんと予製のチェックなのか、監査なのか、はたまた処方せん、調剤録、薬袋、シールのセットチェックなのか分からないのである。
だから『何をチェックすれば良いんですか?』となる。

また、実際の処方せんと予製をチェックするのも骨が折れるのだ。

処方変更があった場合、処方せんを上からチェックするので、予製の抜けを探すのは簡単だが、処方せんから薬が一部抜けた場合、それを予製から抜く作業が結構大変なのだ。

つまり、処方せんを元に予製をチェックし、処方せんの抜けが無いかどうかチェックし(通常のチェックね)、さらに予製を元に処方せんをチェックし、余計な予製が含まれてないかもチェックしないといけないのである。
後者をしないと、前回の処方せんから薬が抜けた場合に予製からの抜き忘れが生じかねない。

まぁ、業務に慣れれば混乱もなくなるんだろうけど、多分経験から3か月~半年くらいはバタつくだろう。
そういや中途入社の社員さんも透析業務入りたて当初はバタついていたような記憶がある。


2年目のペーペーの意見で失礼極まりないが、監査のシステムが少々煩雑かなと感じる。
恐らく過去に過誤が多く発生した結果、先人たちが改良し、築いてきたシステムなんだろうけど。

もっとシンプルで分かりやすいシステム作りをした方が良いのかなと。
少なくとも、監査者に業務を集約させた方がいいんじゃないかと…。

トレーによって薬袋が作ってあったりなかったりすると却ってシステマティックに業務ができずに混乱するのではないかと思う。

さしあたっては3月3日(月)の大量の後日渡しが最大の山場か。
過誤が起こらないことを願うばかり。
最初は早くこなすより、ひとつづつ着実にこなしていこう。早さは後からついてくるだろうから。

何にせよしばらくはまた周りをイラつかせるんだろうな~。すみませんです。
<追記>

透析の予製カードは、曜日や時間によって異なっている。
ピンク:夜間透析Pt
緑:月水金
青:火木土

こんなんだっけ?

«  | ホーム |  »

プロフィール

こがね

Author:こがね
紆余曲折を経て、2012年薬剤師になりました新米薬剤師のブログです。
あくまでも自分のためのブログなので、かなり緩めで適当です。
閲覧は『自己責任』でお願します♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
仕事の覚書 (219)
e-ラーニング (29)
プライベートあれこれ (25)
日常の覚書 (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。